ヘバーデン結節、モートン病の新患来院

先月8月も多くのヘバーデン結節、モートン病の新患が来院、されました。ヘバーデン結節、モートン病ともにその原因は栄養、ストレス、体の歪みにあります。ほとんどの人はこのことは知りません。それを知ってもらうために当院では初回にカウンセリングを行います。食べ物ではアルコール、タバコ、コーヒー、紅茶、緑茶、ハーブティー、甘いもの(果物含む)これらが症状に影響しますのでこれをまずやめてもらい、水を良く飲み、ビタミンCを飲んでもらいます。これがへバーデン結節、モートン病を改善するために最初に行うことであります。これができないと根本的には良くなりません。HPにこのことは書いていますが、来院して私に言われないとなかなかやめる事ができません。言われてもショックを受けてしばし言葉が出ない人もいます。でももしそれが原因でしたら一定期間やめないと良くなることはできませんという事をお話しするとたいていの人はやめる事ができます。2週間後に来てもらいますがまじめにやって人はほとんどの人は痛みは止まっています。

上記を行ったうえで筋膜調整を行い体の歪みを正しますとものすごく速くさまざまな症状が改善し始めます。筋膜調整は均整体操均整マニュアルセラピーで行います。