TOP > 症状 >  緑内障・ぶどう膜炎

緑内障・ぶどう膜炎

緑内障

フジテレビみんなのニュースで解説中の院長

病気の進行を止める方法がここにありますよ。

緑内障とは眼圧が高くなり、視神経が障害を受け視野が欠損する病気です。

一般的には自覚症状がないので知らないうちに進行している場合が多いようです。

急性の場合は急激に眼圧が上がる関係で頭痛、目の痛み、吐き気などの症状が出ます。

緑内障の原因

目の中のリンパ液の循環が悪くなり隅角から排出困難になり眼圧が高くなるのが原因とされていますが、近年正常眼圧での緑内障が増えておりその原因ははっいきりとはわかっていない状態です。

緑内障への当院での取り組み

当院では緑内障に限らず、ぶどう膜炎、白内障、ドライアイ、黄斑変性等の目の疾患の方は、目の中のリンパ液、血液の循環が悪い状態が続いた場合におこるものと考えております。

濁った池状態にあると考えてください。この状態が長く続くと様々な目の症状が現れるのです。

人によって緑内障、白内障、ぶどう膜炎、ドライアイ、黄斑変性、という具合です。それではこれらを改善する方法はどうしたらいいのでしょうか?目の中の循環を良くすればいいのです。

目の中の循環の悪い人は必ず目の周辺の筋肉の緊張が見られます。

この緊張をとることが全ての目の疾患を改善するためのポイントになります。

では、なぜ目の周りの筋肉が緊張するのでしょうか?

目の使い過ぎ(パソコンなど)、指、手、腕の使い過ぎ(運動、重労働、パソコンなど「三角筋が緊張しますと目周辺の筋肉が緊張します。」)、立ち仕事(脛の横の筋肉「前脛骨筋」が緊張すると目の外側の筋肉が引っ張られ目の循環が悪くなるのです)。ストレス(体全体が緊張します。)などが考えられます。そして重要なのは、これらの原因によって体全体がゆがむのです。

施術法

目の疾患に限らず体に病気がある人は必ず体がゆがんでいます。

目の病気の場合、そのゆがみのひずみが目に出ているだけなのです。

前後、左右、回旋動作をしてもらいやりにくい動作を観察します。

次にその人に合った方、均整法で体全体の歪みを整えます。

この段階で目周辺の筋肉の緊張が5割ほどとれています。その後、顔全体の筋肉、筋膜を緩める操作を行います。

当院では手足の経絡を用いて操作します。(顔には一切触れません。

この方法は眼瞼下垂、三叉神経痛、顔面神経麻痺、小顔にも用いますが非常によく効きます。

その場で目の状態が良くなります。

ちょうど釣りたての魚のような目の輝きが出てきます。顔全体も引き締まり皆さん喜んでいます。

この状態を長く続けると目の循環が良くなり自然治癒力が最大限に働き緑内障の改善が見られるのです。

また、目の病気に限らず病気になるには、食べ物、水、ストレス、体の歪みが大きくかかわっています。

特に食べ物は重要で症状が出ている人はアルコール、コーヒー、甘いもの、たばこは控えなければなりません。

ビタミン、ミネラルを消費し正常な細胞活動ができなくなり症状の悪化を招くからです。

症状によってはサプリメントも必要になってきます。必要なものはご紹介しております。

それから水も大切であります。

 

これが不足しますと筋膜間の水分移動が円滑に行われなくなり、つまり細胞に栄養が運ばれなくなり正常な活動ができなくなり病気になってしまいます。

ストレスも重要でカウンセリングなどでの解決も必要になります。

そうしたうえで体の歪みを正しますとさまざまな症状は早く改善いたします。

当院では現代医学では考えられませんが多くの方が改善されています。是非ご相談ください。

前後、左右、回旋動作がスムーズになっているのを確認します。体全体のゆがみが取れた状態となります。

この状態を保つために、当院では均整体操(三起均整プログラム)を自宅で行ってもらいます。

均整体操(三起均整プログラム)は自分で体全体の歪みを正し、あらゆる症状に有効な夢の体操です。

施術間隔は最初の1カ月は週一回、その後は様子を見て間隔を決めていきます。

地方から来られ、再来院が困難な方でも均整体操(三起均整プログラム)を正しく行えば効果が期待できますのであきらめないでください。

やり方は来院時にお教えいたします。

また、地方の方で来院が困難な方は「目のトラブル解消プログラム」(トップページから購入可能)を行うことをお勧めいたします。この中には均整体操や目に効くメソッドが詰まっております。ご活用ください。

質問などはラインアットで受け付けております。予約もできます。

こちらをクリック又は下記のQRコードで登録後質問してください。

お客様の

施術料金

Aコース 10,800円(税込)簡単なカウンセリング・施術、簡単に家でできることの指導。

Bコース 16200円 (税込み)カウンセリング、均整体操簡単バージョンレクチャー、整体、復習用にDVDを差し上げます。

Cコース 21600円 (税込み)カウンセリング、均整体操フルバージョンのレクチャー、整体,復習用にDVDを差し上げます。超お勧めコースです。

Dコース 32400円(税込み)複数の症状がありカウンセリング(60分)を長く行ってほしい方。整体(均整法など)、自分でできる健康法、均整体操(三起均整プログラム開発者である院長自身がその人にあった体操をセレクトし角度張力などをレクチャーいたします。)

復習用DVDも差し上げています。

早く改善したい方はB,C又はDコースをお選びください。

 

緑内障・ぶどう膜炎に関する記事

緑内障、黄斑変性

2011.09.30 症状,緑内障・ぶどう膜炎

昨日、眼の黄斑変性を何とかしてほしいという患者さんが来られました。右目がまぶしいらしく半分閉じた状態です。いつものように体の歪みをとるとねじれたホースがもどり水の出が良くなるのと同じように、血液、リンパなどの流れが良くなるので眼の症状もよくなることを説明して施術しました。施術が終わると半分閉じていた眼が開きまぶしくなくなりました。これには本人もびっくりです。病院では処置できないようなものでも、体全体の歪みを正し、リンパ、血液の循環を良くすると自然治癒力が働き自分で治そうとする力が働き良くなるのです。眼の疾患も眼の循環を良くすることにより良くなる可能性は十分にあります。皆さんあきらめないで下さい。

緑内障

2011.08.02 症状,緑内障・ぶどう膜炎

3週間ほど前に来られました緑内障の中学生がまた来院しました。眼の方はかなり明るくなりよくなりました。私が驚いたのは身長です。この前来られたときにはちんちくりんで小さかったのですが短期間で5センチほど伸びました。ホルモン異常ではないかと心配される方がいますが体の歪みがただされると正常に戻るのです。この患者さんは大腿二頭筋が異常に張っていましたのでそこを特に施術しました。すると眼と身長が正常になってきたのです。

緑内障

2011.07.22 症状,緑内障・ぶどう膜炎

今日はうれしいお知らせがありました。正常眼圧で緑内障の患者さんが1ヶ月ほど前から週1回のペースで治療を受けられていましたが、このほど検査の結果が出ました。なんと視野が広がっているのです。担当医師はそんなことはあるはずがないので前回は器械の操作がおかしかったのだろうという風に言われたそうですが、本人は明るくなり明らかに視野が広がっていると実感しています。施術のない日はまじめに均整体操を行い、この結果が出たと喜んでいました。緑内障の方希望を失わないで下さい。原因があるから結果があるのです。それを解決する方法が均整法なのです。あきらめないで下さい。

緑内障

2011.06.23 症状,緑内障・ぶどう膜炎

眼圧は正常で緑内障にかかっている患者さんがこのところ多く来られます。視野が狭窄し最後には見えなくなると眼科では言われるそうです。点眼しか打つ手立てはないようです。均整法では眼の病気とは考えずに体全体の病気と考えます。体全体のゆがみを整え眼筋の緊張を取るようなことを行うと良くなってしまうのです。困っている方は一度均整法を受けてみてください。受けると目の前が明るくなります。

緑内障

2011.06.10 症状,緑内障・ぶどう膜炎

今日もまた緑内障を何とかしたいと言う患者さんが来られました。年配の女性です。当院は症状にとらわれなく、体型を整えて体を治すことを説明し納得してもらってから施術いたしました。体を見ると背中が盛りあがり、ふくらはぎもパンパンに張っていました。膝痛もありましたのでこの部分がポイントになりそうでした。施術が終わると膝痛がなくなっていました。目の方も次第に良くなるでしょう。しばらく通ってもらうことにしました。手術を勧められており何とかしたいと言う思いで来られましたので何とかしましょう。

緑内障

2011.06.09 症状,緑内障・ぶどう膜炎

今日緑内障の少年がきました。均整法では症状にとらわれませんので早速体のゆがみをチエックしました。水泳をやっていると言うことですが以外に上半身に緊張はなく下半身に異常な緊張がありました。体の柔軟性は前後、左右、回旋ともにあまり異常は見られませんでしたが下半身が硬い感じです。この緊張が目の回りの筋膜を引っ張り目の循環が悪くなり緑内障に移行したものと思われます。均整法で体全体のゆがみをとり、下半身の緊張をとりますと足のむくみが取れ目の回りの緊張も取れました。前後、左右、回旋動作をしてもらうと体が体操選手のように曲がるようになりびっくりしていました。これを続けていればきっと良くなるでしょう。

緑内障

2011.06.03 症状,緑内障・ぶどう膜炎

眼のトラブル解消法を購入された方が来られました。緑内障でした。レーザの手術を勧められ何とかならないのかと思い来院されました。プログラムで一番大切なのは観察です。これを行わないと効きません。彼はこれを行っていませんでした。すなわち体のゆがみのチエックです。体のどこが悪くても体は必ず歪むのです。前後、左右、回旋動作を行いやりにくい動作がやりやすくなると自然治癒力が働き体のあらゆる症状がよくなるのです。眼の疾患もそうです。眼の疾患は間の周りの筋肉が緊張しておこりますが、これは全身に及びます。体全体のゆがみを正せば眼の周りの筋肉の緊張も取れるのです。はじめと終わりのチェックを行いこれが変わりませんとよくなりません変わるとよくなるのです。自宅では均整体操を行うとなおよくなります。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別