アンチエイジングへの近道=病気にならない体づくりだということをどれだけの人が気付いているでしょうか?

アンチエイジングとは抗老化、抗加齢のことを言い、老化の速度を遅らせることを言います。食事、運動、美容などに気を付け健康で快適に過ごすことを目的としています。

ではどうすればアンチエイジングを行うことができるのか?

一般的には食事に気を付け、サプリメントをとり、ヨガ、ピラティスなどの運動を行い、エステなどの美容面に気を付けることでありますが。これって実は病気になりにくい、または病気、特に慢性症状を改善することと同じではないかと思います。

健康になることが実は最高のアンチエイジングであることに一体どれだけの人が気付いているのでしょうか?

健康になるには病気の根本原因動画)である栄養、ストレス、体の歪みこの3つを整えることがいちばんの早道であることが臨床上分かっています。

特に体の歪みについてはほとんどの人は知りません。肩が下がっている、骨盤が曲がっている、などの見た目の歪みもありますが、見た目はすらっとして歪んでいないように見える人でも動いてみて前後、左右、回旋動作をしてやりにくい動作が1つでもあれば体はゆがんでいることになります。このことはほとんどの人は知りません。体が歪んでいる人は重心部分(何か所かあります)の筋膜の緊張があります。それがもとで動作に制限が起きてしまいます。そうなりますと筋膜間の水分の移動、毒素の移動がスムーズに行われずに老化の大きな原因となってしまうのです。また、血液リンパの流れも阻害され栄養が行きわたらなくなり自然治癒力も低下してしまうのです。そうなると老化が進んでしまうことになってしまいます。

歪みを整える体操を作りました。これは均整法(KMT)にヒントを得て作ったものです。均整体操です。水をよく飲み行うと効果的です。他のエキソサイズと違い全身の力を抜いて行うのがポイントです。質問、施術希望の方は当院までご連絡を。