TOP > 症状 >  アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

20歳代前半男性緑内障、アトピー性皮膚炎で来院されました。

2018.06.22 アトピー性皮膚炎,症状,緑内障・ぶどう膜炎

20歳代前半で緑内障、アトピー性皮膚炎をお持ちの男性患者さんが来院されました。すでに視野欠損が始まっており予断を許さない状況でした。

すべての病気は原因がありますがその根本原因動画)は栄養(たべもの)ストレス、体の歪みにあります。緑内障も原因はそこにあります。

カウンセリングでの結果ストレスと体の歪みが原因であるとわかりました。ストレスをとる方法を教えあとは体の歪みであります。体型的に問題があるのは胸郭が異常に硬いということと膝から下がO脚になっていることであります。また動作では後ろに反れないのと、ねじりに制限がありました。東洋医学では皮膚は肺に関係しますのでアトピー性皮膚炎も胸郭の異常緊張が原因の一つと考えられます。また、膝から下がO脚ですとふくらはぎ外側が緊張を起こします。その部分が緊張を起こしますと側頭部が緊張を起こし目の循環が異常に悪くなり目の病気になってしまうのです。それが今回緑内障の形で出たのだと思います。

解決するにはO脚を伸ばし、胸郭の緊張をとるのですが、まず全身の歪みを正さなければなりません。均整体操で全体の歪みを正してから、均整法で細部の歪みを正していきました。遠くから来院されていましたので家でできることを教えて施術終了となりました。

体型、体の歪み、からも目の病気になることはほとんどの方は知りません。こういったことは多くの方に知ってもらいたいものです。

アトピー性皮膚炎

2017.04.08 アトピー性皮膚炎,症状

1月末から通院されているアトピー性皮膚炎の男性からうれしい報告がりました。

来院当初は顔が赤く腹上がり痛々しい風貌で、特にお酒wp飲むとひどくなるという感じでありましたが2週間に一回割合で通院、2か月ほどで顔がきれいになり、お酒を飲んでもひどくならなくなりました。

当院の指導方針、病気の原因を正すこと(食事指導、ストレスをとり、体のゆがみを正し、ホルミシスルーム)これらを行う頃によって改善に向かいました。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別