TOP > 症状 >  鞭打ち

鞭打ち

鞭打ち症、へバーデン結節

2017.09.16 ストレートネック,当院のヘバーデン結節の治療事例と症状,症状,鞭打ち

へバーデン結節で来院されている患者さんが、後ろから車に追突され鞭打ち症になり来院されました。むち打ちのせいで均整体操もやる気がなくどうしたものかという顔で来院。

実は鞭打ち症には均整体操特に均整筋肉体操の基礎編がものすごく有効です。ということを話し一緒に行いました。この体操はいったいどこに効いているのか普通の人はわかりませんが脊柱起立筋群の緊張が即座にとれストレートネックむち打ちの症状が即座に緩和されるのです。

椅子バージョンと立位バージョンを行ったところ即座に首が楽になりました。あとは均整筋膜体操の介助バージョンを行い均整法の手技を行い終了。相当楽になり喜んでお帰りになりました。ポイントにはまると即座に効果が実感できるのが均整法のいいところです。

交通事故後遺症、むちうち

2013.09.16 症状,鞭打ち,首の痛み

ヘバーデン結節を主訴とする女性患者さんが来られました。カウンセリングを進めていきますと過去に交通事故にあって首の可動域が悪く横に倒すことができません。

交通事故で首に動きがない人、痛みがある人は首がおかしいのではなく、体全身の筋膜の緊張としてそれを捉えますと解決するのが早いです。

上記の患者さんは均整体操と均整法の施術でその場で楽になられ喜んで帰られました。

均整法ではどこの調子が悪くとも体全体の問題としてとらえます。

鞭打ち(交通事故後後遺症)

2013.02.27 症状,鞭打ち

昨日、ゴルフの宮里 藍選手が交通事故にあって鞭打ちになってしまったというニュースはながれていました。普通に治療すると時間がかかりますが均整法理論にのっとり施術しますと意外と早く回復いたします。当院にも今まで何人かの鞭打ち患者が来られましたが。3回くらいでよくなられました。ポイントは首が痛いが首の疾患として捉えるのではなく、あくまで全身のゆがみとしてとらえますと早い回復が期待できます。均整体操で体全体のゆがみを正し、その後大胸筋の緊張をとりますと症状は緩和します。

交通事故後後遺症(むち打ち)の治し方

2013.02.06 均整体操,鞭打ち

交通事故後後遺症、特に鞭打ちによる首の痛みで困っている人が多くいると思います。病院などに行くと首にコルセットを巻き固定されますがなかなか痛みが取れません。どうすればいいかといいますと何事にも必ず原因があります。その原因を正しく理解しますと解決策が見えてきます。この場合は交通事故による全身のショックによる筋緊張が首の痛みをおこしていると考えます。首の病気ではなく全身の筋緊張と考えますと解決策が見えてきます。細かく言いますとその人の体型、事故の状況によりどの場所に筋緊張が来ているかを調べます。このときの注意点は首以外で筋緊張の部位を探すのがポイントです。それが見つかれば、あとはその部位の筋緊張を角度、張力、間に気を付けながらとっていけば短期間で交通事故後後遺症、むち打ち、首の痛みはなくなります。またこれに、均整筋肉体操(このページの一番下の体操です。)を加えればなお早く良くなります。

交通事故後後遺症、鞭打ち、難病、慢性病

2013.01.05 症状,鞭打ち

今日から新年の施術が始まりました。今年は交通事故後後遺症(鞭打ち)、難病、慢性病の患者さんを多く施術しようと思います。何故なら私自身がそうでしたが上記疾患の方は病院しか行ったことがない方がほとんどだからです。そこでよくならなかったらそのままあきらめている人が多いからです。そうではなく交通事故後後遺症(鞭打ち)や私が罹っていたいた慢性腎炎などは体のゆがみをとれば短期間に改善し、早く元気になってほしいという思いがあるためです。。均整法を知らなくて苦しんでいる人が多くいると思います。一度来院して早い回復を祈ります。

交通事故後遺症、鞭打ち症、首の痛み、

2012.05.30 症状,鞭打ち,首の痛み

最近首の痛い患者さんが立て続けに来られています。その中には交通事故後遺症の方も二人ほどおられます。いづれも首の痛みを訴えていました。このような場合はどうすればよいかといいますと、鞭打ちで首背中が痛くなりますが、大胸筋の緊張をとるのがまずは常識です。とり方はいろいろありますが足を引き延ばし反射法を使うのもいいでしょう。次に注目するのがふくらはぎの緊張に注目、肩の前部の詰まりも気になるところです。L2の圧迫抑制も効きますよ。最近の特徴は何と言ってもこめかみ部の緊張が最も気になります。ここの緊張をとりますと首がものごく楽になります。こりこりしています。何をやっても首の痛みが取れない場合は頭全体をよくもみこめかみ部の緊張をとるとうそのようによくなります。但し、行う姿勢は必ず座位で行ってください。今日は治療家向けの首の痛みの講義でした。

鞭打ち、ストレートネック、首の痛み

2012.04.29 症状,鞭打ち

今日は月に一度のたまも塾の日でした。ここでは広汎性発達障害者(知的障害者、自閉症)を施術しています。療育訓練の方々と手を組み20年続けている取り組みの日でした。今日そこの塾長との会話でストレートネックの話が出ましたので私なりの改善法をお話いたします。鞭打ち、首の痛みも同様です。

普通の考えと明らかに違うところは、ストレートネック(鞭打ち、首の痛み)は首の病気ととらえないところです。体全体の問題としてとらえます。ですから首を直接施術しないで改善いたします。体全体のゆがみが原因でそのゆがみのひずみが首に出ていると考えるのです。こう考えますと、体全体のゆがみを正すと簡単に改善できることになります。私のところでは均整体操をしてもらいその後施術をいたしますとその場でかなり改善できます。昨日も60代後半の男性患者さんが来られましたが均整体操と施術でその場で体の柔軟性が回復し、首の痛みはなくなりました。本人はびっくりです。家では均整体操をしてもらい月に一度チエックのために来院してもらうことにしました。鞭打ち、ストレートネック、首の痛みでお困りの方は均整体操をして定期的に均整術の施術を受けることをお勧めいたします。

鞭打ち(むちうち)

2011.12.20 症状,鞭打ち

昨日、鞭打ちの患者さんが2人来られました。一人は膝痛でこられ鞭打ちもある高齢者の男性。もう一人は小学生の男の子。前者はずいぶん前に交通事故の経験がありました。体全体が硬くその歪みが膝に来ていると判断、体全体のバランスを取るために均整体操をしてもらいました。膝の痛み、首の痛みがかなり取れ、あとは均整術の施術で細部の調整を行いましたところほとんど痛みはなくなりました。首、膝の痛みで来られましたが均整術では体全体の歪みの結果今の症状があると考えますので全体のバランスを取ることに重きをおきます。

後者の小学生は交通事故ではなく友達に首を引っ張られたために痛くなったとの事。接骨院に行ったが痛みが取れずに来院されました。体を調べますと足がものすごく緊張していました。また、体が硬かったのではじめに体操をしてもらいました。四つんばいで前、後ろ、横に歩いてもらいました。次に自分の足首をつかんで歩いてもらいました。最後にうさぎ跳びの格好で歩いてもらいました。体全体の柔軟性がでてきて首も7割くらい痛みが取れました。その後、均整術で細部の調整をしましたらまったく痛みがなくなりました。首は一度も触っていません。いかに全体のバランスを取ることが大切なのかがわかってもらえたと思います。病気にならないためには日頃からバランスを取ることが大切です。体の調子が悪くなくても定期的に調整することが一番の健康法だと思います。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別