TOP > 症状 >  四十肩・五十肩

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩・肩痛とは

四十肩五十肩肩痛を感じる方は病院に行きますとレントゲンを撮られ、関節の石灰化や詰まり、退行性変化などと言われ、まあ老化、使いすぎが原因といわれます。

四十肩・五十肩・肩痛の解消法

肩の関節は複雑で7つの関節で構成されています。普通は各関節に動きをつけて治療しますが、均整法では肩の病気とは捕らえず、体全体の歪みが原因だと捉えます。ゆがみのしわ寄せが方に出ているだけなのです。ですから治療法は人によって違います。そのひとのゆがみのパターンを調整するわけですので当然だと思います。不思議なことに全体のバランスをとりますと自然治癒力が働き自然とよくなってきます。当院では体全体のゆがみを取り除くことによって治療をし、ご自宅ではゆがみを取る体操をお教えいたしております。そうすることによって早い改善が見込まれます。遠くてこちらに来ることができない人用に改善プログラムもインターネット上で販売しております。ご利用下さい。

四十肩・五十肩に関する記事

肩の痛み

2011.12.21 四十肩・五十肩,症状

昨日寝ると肩がいたいという患者さんが来られました。何年も前から痛く困っていたとの事。いろいろ治療に行っていましたがなかなか良くならず困っていました。いろいろHPを探して当院に来院されました。数年前には卵巣の調子が悪くOPEの経験もあります。体をみてみますと下半身が異常に硬くそこから体の調子が悪くなっているのは一目瞭然でしたので、全身の歪みを正し下半身の調整をした所寝ても肩は痛くなりませんでした。首も良く回るようになり、今までの治療は何だったんだろうといわれ喜んで帰宅されました。

四十肩、五十肩

2011.07.30 四十肩・五十肩,症状

先日四十肩、五十肩の患者さんが来られました。一般的には肩関節周囲炎といわれ石灰化などが原因とされます、何もしなくとも1年半から2年で良くなるとされています。均整法では肩の疾患としては捕らえません。体全体の歪みの結果そのしわ寄せが肩に来ていると考えます。ですから施術も肩を行うのではなく体全体の歪みを整える方法を行います。肩だけ施術すると帰って痛みが増す場合がありますので注意が必要です。この患者さんも歪みの調整を行うと肩がスーットあがるようになりました。あとは均整体操を家でおこなえばはやくよくなります。

四十肩、五十肩

2011.07.07 四十肩・五十肩,症状

四十肩・五十肩は方の疾患だと考えるとなかなか治らない病気です。肩関節周囲炎などといいます。当院では体全体の問題として捉えます。すなわち体全体のゆがみの歪が方に出ていると考えるのです。均整法ではどんな病気の人も体が歪んでいるとみなします。この歪みのしわ寄せが人によっては肩であったり、腰であったり、内臓であったりするのです。ですから四十肩・五十肩の方もまず、体全体のゆがみを治すことをします。そして筋膜をはがすようなことをしますと短期間で良くなってしまいます。先日も四十肩・五十肩の患者さんが来られましたが上記の施術を行いましたところその場で腕が上がってしまいました。本人はびってくりしていました。短期で良くするには均整術の施術を一度受けて見てください。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別