TOP > 症状 >  高血圧

高血圧

高血圧、糖尿病、高脂血症、アルツハイマー初期改善のため70歳代男性患者さん来院

2018.04.24 症状,糖尿病,高血圧

高血圧、糖尿病、高脂血症、アルツハイマー初期改善のために70歳代男性患者さんが来院されました。この患者さんの奥様がへバーデン結節で来院され当院の根本的な施術法動画)に感動され、それでは一度主人を見てほしいとのことでの来院となりました。

高血圧、糖尿病、高脂血症、アルツハイマー初期といいますと内科的な疾患になり、本来整体で何とかなるとは普通考えにくいのでありますが、病気の根本原因からアプローチしていきますので慢性症状といえども改善の余地があるのです。

まずはカウンセリング、今の症状を詳しくお聞きします。話を詳しく聞いていきますと上記症状以外に目の違和感(手術も行っている)、両膝の痛み、腰椎椎間板ヘルニアの手術の経験もありました。

その後こちらの施術方針をお話いたしました。すなわちすべての病気の根本原因は栄養、ストレス、体の歪みにあり、これらを改善していけば症状は治まり健康改善、維持ができますと、特に体の歪みに関しましてはほとんどの人が知りませんのでそれを改善しますと早い回復も期待できます。

栄養では体の調子が悪い人はアルコール、たばこ、コーヒー、紅茶、緑茶の濃いもの、甘いものを2週間やめてもらい水をよく飲んでもらうことにしました。これができるかできないかで治りが遅いかどうかが決まってきます。十分な栄養素が体に入っていくにはこれが最も重要になります。言い換えますと慢性症状を改善するにはこれができていないと難しいということです。それほど影響があります。(あとは塩分の話、腸の話、サプリメントの話をしました。)

次にストレスですが今はほとんどないようです。

最後に体の歪みです。前後、左右、回旋動作をしてもらうと後ろに反れないのと、右にねじりにくいという、という体の歪みでした。

これらを改善いたしますと健康になるということです。詳しくはこちらを見てください。

ここまでの話で40分ほどかかりました。

次に体の歪みを正すために均整体操をしてもらいました。15分くらい。体の歪みが正されてきました。

最後に均整法の施術体の柔軟性が見違えるほどになりました。年齢が言っていましても体の歪みは整います。

最後に歪みの確認、均整体操の復讐と家での生活の注意点、ホルミシスルームでラドン浴をしてもらい終了。次回は2週間後に来院予定。

ドクターGを見て

2016.02.21 症状,高血圧

NHKの番組ドクターGというのがあり、いつも興味深く見ています。

先日も楽しく見させていただきました。
先日の事例は最近食欲がなく、吐き気、体重減少、ふらつきがある。等の症状がある。もともと高血圧があり薬を飲んでいるとのこと。
この番組は病名を見つける番組で研修医がそれを見つける番組です。
眼振、作話等もあり、ビタミンB1欠乏症と診断されました。いったん症状は治まりましたが。また、吐き気、食欲不振が始まりました。ふらつきはなしです。
結局、高血圧の薬の副作用でビタミンB1の吸収を阻害したことにより、上記症状が起こったとのこと。高血圧の薬を他の物に変更することにより一件落着となりました。
この番組は病名を見つける番組なのでここで終わりですが、元の病気の高血圧についてはなにも語られていません。
何故高血圧になったのか、またそれについての予防、治療について語られるべきではないかと思います。
単に本態性高血圧で終わりにして、投薬のみが治療であると締めくくるのは情けない。
全ての病気の根本原因は栄養、ストレス、からだの歪みにあります。とくに体の歪みに関してはほとんどの医師はそれが原因だとは知りません。
高血圧の人の体を見ますと首の付け根か左季肋部に緊張があります。それを解決して、栄養指導、ストレス解決法をしますと徐々に解決してきます。
現在歪みを正す方法均整マニュアルセラピー(KMT)は北米で認められておりND((ナチュロパシックドクター)の免許更新科目になっており、医学雑誌NDNRでも紹介されました。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別