最近の人の体

現代人の体の特徴としては、若い人も含め体全体が硬いということです。硬いイコール老化しているということです。私の行っている均整法という手技療法は体全体のゆがみを整える療法です。ゆがみとは肩が下がるなどの見た目のゆがみもありますが、体全体の前後、左右、回旋動作をしたときにすべてスムーズにできている状態が中庸体で自然治癒力が一番働いている状態です。ホースがねじれていると水がでませんがちょうどこのような状態になっているということです。

なぜ、このように硬いかというと毎日同じ動きしかしていないということです。そしてその動きが単調な人ほど体が硬いのです。それを防ぐには日ごろ行わない体の動きをすれば体が柔らかくなり自然治癒力が高まり病気になりにくい体を作ることができます。私の作った均整体操は中高年の人にも簡単にそれができるものです。一度皆さんお試しください。体を動かすのが苦手な方は定期的な施術を均整院で受けましょう。