知的障害者

昨日は月に一度のたまも塾、障害者の施術の日でした。彼らは薬を飲んでいるせいか、お漏らしをする子が多い。一日に8回もパンツを変える人もいます。トイレに行ってもすぐに出したりします。ところがたまも塾にいるときはお漏らしはしません。一種のこだわりかもしれません。施術前に保護者の方に彼らの様子を聞きますが昨日はお漏らしの頻度が少なくなったと言う話が多くでていました。あつさで汗で水分が出るためなのか、彼らが成長したためなのかは分かりませんが下も調子がいいようでした。