月別: 2012年7月

前立腺肥大、尿漏れ

2012.07.30 前立腺肥大・尿漏れ,症状

前立腺肥大といいますと、尿の切れが悪い、尿の勢いが悪い、残尿感などがありますが臨床的に見ていきますと下腹部が緊張しております。この緊張を当院では腹部全体の調整に重きを置いております。そうしますと硬いところに直接触るのではなく行いますので痛みを感じさせません。昨日も2人そういった方を調整しましたがうまくいきました。こういったことを繰り返していきますと尿にキレも回復してきます。

へバーデン結節はコーヒーの摂取が多いと痛みが増します

2012.07.30 当院のヘバーデン結節の治療事例と症状,症状

最近へバーデン結節も若年化しているように思われます。これには甘いものの取りすぎ、コーヒーの取りすぎがかかわっているように思われます。もし、へバーデン結節があり何とかしたいのなら2週間甘いものと、コーヒーを辞めてみてください。痛みが和らいできます。これに均整体操を毎日行えば痛みは取れ結節も小さくなってきます。心当たりのある方はお試しください。

ヘバーデン結節、外反母趾

2012.07.18 外反母趾,症状

昨日奇遇にも、二人の同じ症状、同じ他の施術所に通っていた方が来られました。症状は外反母趾とヘバーデン結節。外反母趾専門の施術所へ行き、ついでに指の相談をしたらこれはヘバーデン結節で治らないといわれ、それからあわててWEBで検索して当院に来院。

当院はヘバーデン結節専門では有りませんがヘバーデン結節解消プログラムを出している関係上全国から施術を受けに来られます。当院は体のゆがみを正す専門治療院です。体のゆがみを正しますとあらゆる体の症状が改善します。当然ヘバーデンも改善します。また、これも当然ですが外反母趾も改善します。上記の方お二人とも外反母趾が気になっていた模様でしたので全部まとめて施術しました。

基本はどんな症状の人も必ず体のゆがみがありますのでそれをまず正しました。当院では自宅でも自分でからだのゆがみを正すことができる均整体操をまず教えます。その後に均整術で体の細部を調整します。

ヘバーデンは腎系統の調整が上記に加わります。外反母趾は腎系統、脾系統の調整が加わります。これを上記2人に行ったところ外反母趾のふくらみは半分ほどになりびっくりしていました。

また当院では目の疾患の方が多くこられます。緑内障は得意とするところです。目の病気はすべて目の周りの筋肉の緊張がありますのでこれを足と手を使ってゆるめますと目の循環が非常によくなり、後は自然とよくなります。この方法ですと効果が長持ちいたします。これを行いますと目が大きくなり、顔が引き締まりますので女性には大変喜ばれています。

腱鞘炎、手首の痛み

2012.07.18 手首・肘の痛み,症状

昨日は週に一度のテニスレッスンの日でした。またまた腱鞘炎(手首の痛み)の方が現れました。レッスン後に治す方法を教える約束をしました。また、サーブで肩を痛めたというアシスタントも現れアフターテニスが忙しくなりました。

まず、初めにテニスプレーヤーの故障の治し方ですが、どこに故障が起きても体のバランスを整えることがまず大切です。具体的に言いますとテニスは中腰の姿勢が基本になりますので必ず膝周辺の筋肉が緊張しています。ここの緊張をとることがテニスプレーヤーの故障を治すコツになります。

首の後ろで手を組み体をねじってキャッチャーのように下まで2回しゃがみます。左右行います。次に足を閉じて立ち一歩前に出し2回しゃがみます。こうすることによって膝周辺の筋肉の緊張をとります。この段階で手首の痛みは半減します。その後に私の考案した手首体操を行います。動画ブログNO32。2~3日行うとほとんどよくなります。お試しください

腱鞘炎、手首の痛み

2012.07.12 手首・肘の痛み,症状

3週間ほど前からテニススクールの同じクラスの手首痛のクラスメートに痛みをとるためにアドバイスを続けてきましたがついにテーピングが取れたといううれしい知らせが入ってきました。注射をして痛みを止めていましたがなかなか治らないようでしたので、均整体操と手首回し、当院の腰痛体操をするようにアドバイスをしたところ9か月ぶりにテーピングなしでテニスができるようになったということです。手首の腱鞘炎は私自身も相当苦労していますので、早く治すコツはだれよりもよく知っています。

へバーデン結節も若年化してきています

2012.07.08 当院のヘバーデン結節の治療事例と症状,症状

へバーデン結節で最近増えていますので、甘いものやコーヒーのとろすぎによるものです。こういった方たちの結節はあまり硬くなく色が赤黒いのが特徴です。甘味などを完全にシャットアウトしますと1週間ぐらいで色が変わってきます。まずはこれから始めましょう。

腱鞘炎、手首の痛み

2012.07.04 手首・肘の痛み,症状

一週間前に腱鞘炎で苦しんでいるテニススクールのクラスメイトに均整体操の指導をして様子を見てもらっていた彼が今日スクールに来ました。いつもしているリストバンドを外していました。今日は9か月ぶりに外してみました。と、スクールが終わってみると大丈夫という返事。来週はいいよいよ少し巻いていたリストバンドも外してみるとのこと。この日は少し手首の件を緩めてみました。来週はいかに。

モートン病、へバーデン結節 両方を持つ患者

2012.07.02 当院のモートン病の治療事例と症状,症状

一か月ほど前にモートン病、とへバーデン結節を持っている方がこられました。へバーデン結節解消法とモートン病解消法を行ったところモートン病の痛みが消えました。今日来られてモートン病の具合を聞いたところ調子がいいとのこと、もちろんへバーデンもよくなってきています。モートン病とは足の第4指あたりに神経腫ができ歩くと痛い病気です。均整法に照らしてみますと傾斜圧の問題だけですのでまず全体のゆがみをただし、足にかかる傾斜圧を分散する方法を行いますとその場で痛みは軽減します。この方も一か月間痛みが出なかったようです。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別