鞭打ち、ストレートネック、首の痛み

今日は月に一度のたまも塾の日でした。ここでは広汎性発達障害者(知的障害者、自閉症)を施術しています。療育訓練の方々と手を組み20年続けている取り組みの日でした。今日そこの塾長との会話でストレートネックの話が出ましたので私なりの改善法をお話いたします。鞭打ち、首の痛みも同様です。

普通の考えと明らかに違うところは、ストレートネック(鞭打ち、首の痛み)は首の病気ととらえないところです。体全体の問題としてとらえます。ですから首を直接施術しないで改善いたします。体全体のゆがみが原因でそのゆがみのひずみが首に出ていると考えるのです。こう考えますと、体全体のゆがみを正すと簡単に改善できることになります。私のところでは均整体操をしてもらいその後施術をいたしますとその場でかなり改善できます。昨日も60代後半の男性患者さんが来られましたが均整体操と施術でその場で体の柔軟性が回復し、首の痛みはなくなりました。本人はびっくりです。家では均整体操をしてもらい月に一度チエックのために来院してもらうことにしました。鞭打ち、ストレートネック、首の痛みでお困りの方は均整体操をして定期的に均整術の施術を受けることをお勧めいたします。