鞭打ち(むちうち)

昨日、鞭打ちの患者さんが2人来られました。一人は膝痛でこられ鞭打ちもある高齢者の男性。もう一人は小学生の男の子。前者はずいぶん前に交通事故の経験がありました。体全体が硬くその歪みが膝に来ていると判断、体全体のバランスを取るために均整体操をしてもらいました。膝の痛み、首の痛みがかなり取れ、あとは均整術の施術で細部の調整を行いましたところほとんど痛みはなくなりました。首、膝の痛みで来られましたが均整術では体全体の歪みの結果今の症状があると考えますので全体のバランスを取ることに重きをおきます。

後者の小学生は交通事故ではなく友達に首を引っ張られたために痛くなったとの事。接骨院に行ったが痛みが取れずに来院されました。体を調べますと足がものすごく緊張していました。また、体が硬かったのではじめに体操をしてもらいました。四つんばいで前、後ろ、横に歩いてもらいました。次に自分の足首をつかんで歩いてもらいました。最後にうさぎ跳びの格好で歩いてもらいました。体全体の柔軟性がでてきて首も7割くらい痛みが取れました。その後、均整術で細部の調整をしましたらまったく痛みがなくなりました。首は一度も触っていません。いかに全体のバランスを取ることが大切なのかがわかってもらえたと思います。病気にならないためには日頃からバランスを取ることが大切です。体の調子が悪くなくても定期的に調整することが一番の健康法だと思います。