四十肩、五十肩

先日四十肩、五十肩の患者さんが来られました。一般的には肩関節周囲炎といわれ石灰化などが原因とされます、何もしなくとも1年半から2年で良くなるとされています。均整法では肩の疾患としては捕らえません。体全体の歪みの結果そのしわ寄せが肩に来ていると考えます。ですから施術も肩を行うのではなく体全体の歪みを整える方法を行います。肩だけ施術すると帰って痛みが増す場合がありますので注意が必要です。この患者さんも歪みの調整を行うと肩がスーットあがるようになりました。あとは均整体操を家でおこなえばはやくよくなります。