首の痛み

昨日、四国に住む友達がヘバーデン結節で、その友達から治療院の様子、ヘバーデン結節解消プログラムについて聞いてみてほしいと言われ、来られた方がいました。ちょうど時間がありましたのでお話をさせてもらいました。また、ヘバーデン結節解消法の基本体操である均整体操も体験してもらうことにしました。首が4年ほど痛いというのでせっかく来れれたので無償でそれを何とかしましょうということで前後、左右、回旋動作をしてもらうと後ろに極端にそることができませんでした。この動作の改善を目標に均整体操をしてもらうことにしました。終わってみると6割ほど痛みは取れましたがまだ、残っていましたので少し均整法の施術をさせていただきました。肋骨の動きがほとんどありませんでしたので動きをつけました。すると9割くらい痛みが取れました。最後に眼の調整ならびに顔の引き締めを行いました。顔の引きしまりにはびっくりされていました。整体というと荒っぽいことをされるのではないかと最初は不安に思われていたようですが終わってみるとなんていうことはないということが分かってもらえたと思います。また、4年も首が痛いのはどう考えてもおかしい。病院に行っているのになおらない。私は今回の施術では首は一切触りませんでした。均整法ではあらゆる病気にかかっている人は必ず体が歪んでいるとみます。首の痛みも体のゆがみのしわ寄せが首に来ただけのものでした。ですから体全体のゆがみを正すと首もよくなるのです。早くこの理論が世に広まることを期待します。