フルーツ等もヘバーデン結節に悪影響があります

病気のあらわれは氷山の一角ということを患者さんに分かってもらわなければなりません。今日もヘバーデン結節の患者さんが来られましたがどんな病気でも私は全身病としてとらえます。症状はあくまでも氷山の一角としてとらえその奥に潜んでいる原因を追及して病状に対処しております。当院では体のゆがみに主眼を置いておりますがその原因は何かということにまで言及いたします。体の使い方なのか、食べ物なのか、事故による衝撃によるものなのか、ストレスによるものなのかなど、それに応じた対処をすれば短期間に必ず体は改善いたします。ヘバーデ結節については体のゆがみと食べ物が大きく関係いたします。体のゆがみは均整法ならびに均整体操で整えます。問題なのは食べ物です。甘いもの、コーヒー、アルコールこれらを控えることが早く治すコツになります。好きなものをやめるのは難しいことせすがこれをやめないと改善いたしません。2週間から1カ月で痛みや腫れがよくなってきます。こころ当たりがある人はぜひ行ってみてください。