ヘバーデン結節の解消法を教えています

最近、遠くから施術を受けに来られる方が増えています。特にヘバーデン結節は現代医学ではお手上げ状態で対処の方法がありません。改善方法を載せたHPもあまりない様で藁をもつかむ思いで来院されます。原因は東洋医学では4000年も前からわかっています。骨の病気は腎臓のストレスです。それを取り除けば良くなるのです。ここまでは東洋医学を学んだ方であればだれでも分かることです。ではどうすれば良くなるかですが、単に腎の経絡に鍼などの刺激をしても良くなりません。私は日頃の施術活動で体全体の歪みを整えますと、全経絡が整うことを知っています。即ち均整法の施術をおこなうと体全体が整い腎経も整いヘバーデン結節も良くなってしまうのです。問題は体の歪みがない状態を維持することです。日常の生活に戻りますとまた体がゆがみ症状が進行してしまいます。これを食い止めるのが均整体操なのです。家では均整体操を行い体の歪みを整えてもらいます。そして、月1から2回の施術を受けてもらいますと良くなってくるのです。受けっぱなしですと良くなりません。普段の体の修正がものを言うのです。ヘバーデン結節で困っている方お近くの均整院で施術を受け家では均整体操を行ってみてください。きっと今の症状から脱却できると思います。