緑内障

20代男性患者が来院しました。緑内障で左目の眼圧が高いということでした。

いつもの様に病気の原因栄養、ストレス、体のゆがみの話しから入りました。
栄養ではコーヒーが好きで毎日飲んでいるとのことでしたのでまずこれをやめてもらいました。
コーヒーは交感神経を興奮させますので血管が収縮させます。当然緑内障にはよろしくないので当分の間やめてもらうことにしました。
ストレスは現在はないという事でしたのであとは体の歪みであります。
体の左にいつも違和感があるという事でしたので、体のゆがみを調べてみました。
この方の一番のポイントは左足のO脚でした。左の足の膝から下がO脚になっているのです。その部分が緊張を起こしこめかみの筋膜の緊張を起こし目の循環を障害していると思われました。
また、左背部が盛り上がっておりその関係で胃の調子も悪いようです。
これらを改善すべく、均整体操均整マニュアルセラピーを施したところ左足ものび、左背部の緊張も取れました。
また、後ろに傾いていた体も前にもどりました。
後は家で行うことを教えて施術終了です。2週間に一回、来れなければ月に1回程度来てもらうようにしました。