緑内障

今日緑内障の少年がきました。均整法では症状にとらわれませんので早速体のゆがみをチエックしました。水泳をやっていると言うことですが以外に上半身に緊張はなく下半身に異常な緊張がありました。体の柔軟性は前後、左右、回旋ともにあまり異常は見られませんでしたが下半身が硬い感じです。この緊張が目の回りの筋膜を引っ張り目の循環が悪くなり緑内障に移行したものと思われます。均整法で体全体のゆがみをとり、下半身の緊張をとりますと足のむくみが取れ目の回りの緊張も取れました。前後、左右、回旋動作をしてもらうと体が体操選手のように曲がるようになりびっくりしていました。これを続けていればきっと良くなるでしょう。