緑内障

眼のトラブル解消法を購入された方が来られました。緑内障でした。レーザの手術を勧められ何とかならないのかと思い来院されました。プログラムで一番大切なのは観察です。これを行わないと効きません。彼はこれを行っていませんでした。すなわち体のゆがみのチエックです。体のどこが悪くても体は必ず歪むのです。前後、左右、回旋動作を行いやりにくい動作がやりやすくなると自然治癒力が働き体のあらゆる症状がよくなるのです。眼の疾患もそうです。眼の疾患は間の周りの筋肉が緊張しておこりますが、これは全身に及びます。体全体のゆがみを正せば眼の周りの筋肉の緊張も取れるのです。はじめと終わりのチェックを行いこれが変わりませんとよくなりません変わるとよくなるのです。自宅では均整体操を行うとなおよくなります。