症状

へバーデン結節、指先が赤く、ぶよぶよなのは砂糖の取りすぎ

2019.02.08 症状

砂糖の取りすぎでもなります

その場合は結節がぶよぶよで手全体が赤くなっています。

へバーデン結節にはいろいろなパターン原因があります。

食べ物、ストレス、体の歪みになりますがその中でも食べ物でなる人が増えています。

先日お見えになった患者さんはへバーデン結節、膝痛、糖尿、肩痛、かゆみなどの症状がありました。

カウンセリングを行っていきますとコーヒー、甘いものが大好きです。という返事。

手を見てみますと結節が赤く膨らんでいて、手の甲全体も赤みを帯びていました。

このパターンは甘いのが原因でへバーデン結節になっています。

それを改善するためには、まず取るのをやめて水を飲むことです。

そして体の歪みを正すことです。こちらの患者さんは胸郭が固く、後ろに体をそらすことができませんでした。

施術により痛みは軽減しましたが、甘いものをやめないとまたすぐに進行してしまいます。

家では均整体操、施術には週一回通ってもらうことにしました。

 

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別