症状

指の痛み、違和感はどうすればよくなるのか

2018.12.05 症状

40歳代女性の事例

2週間ほど前から両手の指先に痛みを感じ、その後その痛みが手全体に広がり、肘、踵も痛み始めた40歳代女性患者さんが来院されました。

カウンセリング

当院では初診時には必ずカウンセリングを行います。指の痛み、へバーデン結節は指の病気ではありませんので指だけを施術してもよくなりません。東洋医学ではその原因は腎臓のストレスだとわかっています。

こちらの患者さんに話を聞いていきますと緑茶が大変好きだということでした。実はへバーデン結節の人が口にしてはいけないものがあります。アルコール、コーヒー、紅茶、緑茶、甘いもの(果物含む)薬、食品添加物など、これらのものは腎臓を疲れさせてしまいます。

もともと腎臓が疲れてなる病気ですので、働かせてはよくなるはずはありません。まずはこれらのものをやめて水をよく飲んでもらいます。病気の原因についてはこちらを見てください。

その後体の歪みを見ましたが前後、左右、回旋動作すべてに制限がありました。

改善法は

体操を教えるコースを選ばれていましたので、まずは体全体の歪みを正す均整体操を行ってもらいました。すると体全体がまず柔らかくなりました。その後細部を施術いたしましたら、指が楽になりました。

家では均整体操をしてもらい週に一度通ってもらうことにしました。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別