症状

へバーデン結節その原因がストレスである場合の対処法

2018.10.11 症状

へバーデン結節の根本原因は栄養、ストレス、体の歪みがありますがストレスがその原因の主な人の解決法をお話いたします。

これは一般的には難しいように思いますが、ストレスというものが何なのかがわかればその対処法がわかってきます。同じ状況に陥ってもストレスと感じる人もいれば感じない人もいます。その違いは脳にあります。片方の脳が優位に働いている状態がストレス状態だといわれています。ですから右脳タイプ、左脳タイプしかありません。解決法は両方の脳を働かせることを行えばいいのです。以前お話しした時は前頭部に手を当てる方法をご紹介しました。今回はノートに悩みを書く方法をご紹介いたします。頭の中のもやもやをノートに書いて整理しますと左右の脳のえねるがーバランスがよくなってきます。そうしますと自然と冷静に物事を見ることができるようになります。その状態になりますと、なんと、ストレス由来のへバーデン結節は快方に向かうのです。

ストレス由来のものは何位でも有効です。

アメブロ、毎日の動画はこちらから

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780/050-1479-1135
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別