眼瞼下垂

先日、眼瞼下垂の患者さんが来院しました。有名な専門病院に予約をしましたが1カ月ほど診察が先になるため肩こり、腰痛があるので前にHPの動画で均整体操を行っていた三起均整院に入ってみようということで来院されました。当院で行っている均整法は体病名による施術を行わず適応範囲が広いのが特徴です。

早速体を見ますと側頭部が以上に緊張をしております。この部分が張り出し眼周辺の筋肉を引っ張っていることが推測されます。またヒラメ筋外則が緊張しているために眼筋が引っ張られているように思われます。均整体操で全体を整え、均整術で細かい所まで調整し、最後は経絡を用い眼筋を緩めますと眼にかぶさっていたまぶたが開き眼を開けているのが楽になりました。もちろん肩こり、腰痛も良くなっています。まさか眼瞼下垂が良くなるとは思っていなかったようでびっくりされていました。また眼周辺の筋肉を緩めますと顔が引き締まり小顔になりこちらも喜んでいました。均整法ではこのように歪みを正し、自然治癒力を高めることによって様々な症状を改善できますので体のことでお困りの方は一度ご相談下さい。お近くの均整院は日本姿勢保健均整師会のHPでお探し下さい。