パーキンソン病

パーキンソン病などの難病も症状の緩和は可能です。

2019.04.17 パーキンソン病


こんにちは三起均整院の筒井です。

今日はパーキンソン病も症状緩和の余地があるのをお話いたします。

パーキンソン病とは?

私たちの体は脳からの指令で動かすことができますが、その動きをスムーズにしますのが中脳、黒質でできるドパミンという物質です。これが何らかの原因によって減少することによって起こる病気です。

 

症状は

症状は多岐にわたった起こります。

動きが緩慢になる。

足が出にくくなる。

筋肉が固くなる。

無表情になる。

手足が震える。

体のバランスがとりにくくなる。

歩いているときに止まれなくなる。

便秘、頻尿。

立ち眩み

物忘れがひどくなる

不眠

精神不安

疲れやすい

このような症状が出ます。そして次第に進行していく病気です。

 

診断方法

的確な診断方法はなく、総合的な判断によってなされています。

 

治療方法

一般的には薬物療法やリハビリといったことが主体となります。

 

当院の取り組み

ほとんどの病気の原因は栄養(食べ物)、ストレス、体の歪みにあります。パーキンソン病も根本原因はこの3つにあると考えております。

特にパーキンソン病は脳内の病気になりますので脳の血流をよくすることが先決と考え、そのためには体全体の歪みを正すことにより、体のハード部分を整えると脳の働きも正常に戻ってきます。

パーキンソン病の均整体操はこちらがお勧め  5月29日行われる均整体操講座の案内はこちら

当院では週1~2回の施術を5回から10回行いますと緩和する例が多いです。

但し、最初の3回くらいまでは症状がいったん悪化しますが、その後は症状が治まってくる例が多いです。

 

三起均整院のLINE@はこちら

院長への質問、三起均整院の予約もこちらで受け付けております。

スマートフォンでご覧の場合は、下記のボタン(バナー)をタップしてください。

自動的にLINEアプリが立ち上がります。

IDで「@geo6039o」と検索して頂いてもご登録できます。

パソコンでご覧の場合は、こちらのQRコードを読み取ってください。

↑PageTop

お電話03-5370-6780)又はインターネットからご予約頂けます。


三起均整院 - 整体・均整

東京都杉並区久我山4-2-4 久我山センタービル B-201
TEL 03-5370-6780
受付時間 9:00~19:00 完全予約制 (休診:日・水・祝)

腰痛肩こり坐骨神経痛膝痛四十肩・五十肩リウマチヘバーデン結節モートン病小顔うつ病...


最新記事

カテゴリー

月別